ファントムは、世界で最も速く、そして最も環境に優しいスマートコントラクトプラットフォームのひとつです。そのブロックチェーン技術は、低取引コスト、高セキュリティ、良質な拡張性システムによって革新的なユーザー体験を可能にし、すぐれたDeFiアプリケーションや現実世界の問題解決を導きます。

 

今シーズンよりAT03のノーズとヘイローだけでなく、ファントムプロジェクトのブランドアンバサダーとして活躍が期待される両ドライバーのヘルメットとキャップにもファントムのロゴが導入される予定です。

 

ピエール・ガスリー

F1は常にチャレンジ精神に満ちあふれています。私たちドライバーは常にさらなる飛躍の機会を求め、まだ見ぬ世界に期待で胸を膨らませているのです。私は以前から暗号通貨の熱烈なサポーターであり、ファントムのテクノロジーが示すたくさんの可能性は、私にとって非常に胸躍るものです。

例えば、昨年ファントムと行った初のNFTドロップの成功により、今までにないファンエンゲージメントに開眼しました。この新しい技術をファンの皆さんにさらに知っていただき、知識を深めていただくことを楽しみにしています。

角田裕毅

 

 

ファントムプロジェクトの一員となる機会を与えていただき、とても感謝しています。昨年、ハリー・イェとファントムチームを知り、彼らの創造性、革新性、たゆまぬ向上心は、我々のチームと完璧にフィットするとすぐに感じました。今シーズンに予定しているプロジェクトにも非常に期待しています。

 

 

ハリー・イェ(クアンタム・フィンテック・グループ マネージングディレクター)

昨年モナコで始まったスクーデリア・アルファータウリとの旅路を続けることができ、非常に嬉しく思います。ピエールはファントムプロジェクトの初期から私たちをサポートしてくれており、また、昨年は裕毅とチーム全員がファントムファウンデーションを推進してくれました。私たちは、この新しいテクノロジーをファンの皆さんに知っていただくことで、より身近に感じてもらいたいと考えています。F1は70年以上にわたり、モータースポーツの最高峰として、常にスピードと安全性を追求し、世界中の最新技術の基盤となるプラットフォームとして運営されてきました。このことは、私たちの理念と非常に合致しており、それゆえ、F1はファントムブロックチェーン技術とファンとの架け橋となるこれ以上にないプラットフォームなのです。

 

フランツ・トスト(スクーデリア アルファタウリF1 チーム チーム代表)

ファントムのようなパートナー、そしてハリー・イェのような先見性のある人物とパートナーとしてともに歩むことは素晴らしいことです。私たちは暗号通貨を避けて通れない時代におり、ブロックチェーン技術は、金融からサプライチェーンのアプリケーション、さらには契約管理まで、あらゆるところに影響を及ぼしています。モータースポーツは、技術的革新を促し、そして私たちの実生活にまで影響を与える新技術を常に開発していることでよく知られています。私は、ブロックチェーン・ムーブメントの背後に共通点を見いだしており、この技術は、もちろん私たちの業界であるF1を含め、すべての人々の生活を根本的に変える可能性があると信じています。

 

クアンタム・フィンテック・グループ:

クアンタム・フィンテック・グループは、富裕層投資家に最も信頼されている暗号通貨ファンドのひとつです。クアンタムは、EVM-Solidity互換により、イーサリアムとの適合性を100%維持しながら高効率で運用するファントムに特化したエコシステム・ファンドとなっています。ファントムは他の様々な暗号通貨の取引を可能にし、手数料がほぼゼロのマイクロトランザクションをサポートしています。クアンタム・フィンテック・グループは、主にファントムのプラットフォームに焦点を当てたブロックチェーン領域のプロジェクトを育成サポートしています。

 

ファントム のサイトへ.