角田裕毅

決勝最終順位:11位

「予想していたよりも良いレースペースでしたが、ポイント圏内に入れなかったことにフラストレーションを抱えています。ウィリアムズ勢にポジションを譲ってしまったスタートが勝負の分かれ目になりました。彼らのストレートのスピードが僕たちよりも高かったので、オーバーテイクできませんでした。タイヤマネージメントについては満足していますが予想以上に苦しみました。プッシュしようとするとタイヤがオーバーヒートになってしまうので、スライドしてリアを減らしてしまいました」

「中団争いに加わり続けられるマシンを開発するためにはまだやるべきことが沢山ありますし、サウジアラビアGPからまたスタートです。高速のパフォーマンスが良くないので、サウジアラビアGPは難しいレースになるかもしれませんが、ポジティブに捉えています。チームと僕でマシンからスピードを引き出して、ポイント圏内に入れる自信があります」

 

ニック・デ・フリース

決勝最終順位:14位

「今日のレースにはかなり満足できました。もちろん、もっと良い結果の方が嬉しいですし、改良できる部分も残っていますが、今日のパフォーマンスにおいては、自分たちのレースペースは問題なかったと思います。スターティンググリッドは後方でしたが、いくつかファイトもできましたし、良い1日だったのではないでしょうか。バーチャルセーフティカーでピットインしなかったので、レースの残りをハードタイヤで走らなければならなくなりましたが、最終的には走行距離と経験がシーズンの助けになります」

「今日はポイントを狙えなかったので、サウジアラビアで狙っていきます。サウジアラビアはやや速いサーキットなので、中団争いはまた違ったものになるでしょう。まだやるべきことがありますが、チームとして改良が必要な部分に集中的に取り組めれば、上位が狙えるより強力なパフォーマンスが得られるでしょう」

ジョディ・エギントン(テクニカルディレクター)

「裕毅とニックはスタートからチェッカーまで素晴らしい仕事をしてくれました。タイヤを上手く管理し、ピットウォールに優秀なフィードバックを返し、見事なパフォーマンスを披露してくれました。AT04が引き続き安定していることはポジティブな材料です。しかし、今日は裕毅がポイント争いに加わり、ニックも十分なラップタイムを記録していましたが、基本的にグリップが欠けています。この問題を解決するためのカギは空力の開発ですので、ここにフォーカスしていきます」

「バーチャルセーフティカーで裕毅をピットインさせたのは当然でしたが、ニックをピットインさせるのをミスしてしまったので、戦略部門はデータを見直して、なぜそうしなかったのかを理解する必要があります。シーズン開幕戦は終わりましたが、空力の開発競争は続きます。空力と製造部門はパフォーマンス向上のために五月雨式にアップデートを投入することに注力しています」

フランツ・トスト(チームプリンシパル)

「まずは素晴らしいシーズンスタートを見せてワンツーフィニッシュを決めたレッドブル・レーシングに対して祝意を述べたいと思います。彼らは圧倒的でした。私は自分のチームのパフォーマンスに満足していません。技術的な部分でまだやるべきことが数多くあります。マシンは私が求めているレベルに達していません。どこに違いがあるのかは理解できているので、新しいアップデートでパフォーマンスを向上させる必要があります。新しいアップデートがすぐに効果を発揮することに期待しています」

「予選を14番グリッド、19番グリッドで終えたあとレースでいくつか挽回できたので、両ドライバーは良い仕事をしたと思います。裕毅はトップ10を目指してハードにプッシュしましたが、残念ながらコンマ数秒差で逃してしまいました。ニックも良いレースをしたと思います。彼にとっては、レースでのマシンの挙動を学びながら、できる限り多くの経験を積むことが重要でした」

Session Result

POSDRIVERTEAMTIME
1Max VerstappenRed Bull Racing Honda RBPT1:33:56.736
2Sergio PerezRed Bull Racing Honda RBPT+11.987s
3Fernando AlonsoAston Martin Aramco Mercedes+38.637s
4Carlos SainzFerrari+48.052s
5Lewis HamiltonMercedes+50.977s
6Lance StrollAston Martin Aramco Mercedes+54.502s
7George RussellMercedes+55.873s
8Valtteri BottasAlfa Romeo Ferrari+72.647s
9Pierre GaslyAlpine Renault+73.753s
10Alexander AlbonWilliams Mercedes+89.774s
11Yuki TsunodaAlphaTauri Honda RBPT+90.870s
12Logan SargeantWilliams Mercedes+1 lap
13Kevin MagnussenHaas Ferrari+1 lap
14Nyck De VriesAlphaTauri Honda RBPT+1 lap
15Nico HulkenbergHaas Ferrari+1 lap
16Guanyu ZhouAlfa Romeo Ferrari+1 lap
17Lando NorrisMcLaren Mercedes+2 laps
DNFEsteban OconAlpine Renault-
DNFCharles LeclercFerrari-
DNFOscar PiastriMcLaren Mercedes-