アゼルバイジャンGP

バクー市街地コース - BAKU

10/06/2022

FP1: 15:00 - 16:00 / FP2: 18:00 - 19:00

11/06/2022

FP3: 15:00 - 16:00 / 予選: 18:15 - 19:15

12/06/2022

決勝: 15:00

10 - 12 6月

アゼルバイジャンGP

バクー市街地コース - BAKU

開催地時間に変更
現在地時間に変更

10/06/2022

FP1: 15:00 - 16:00 /
FP2: 18:00 - 19:00

11/06/2022

FP3: 15:00 - 16:00 /
予選: 18:15 - 19:15

12/06/2022

決勝: 15:00

アゼルバイジャンGP:基本情報

ソ連解体直前の1991年10月に独立したアゼルバイジャンはコーカサス山脈とカスピ海を抱える。 2016シーズンF1新開催地となったバクー市街地コースはそのカスピ海に面する首都バクーに設営されている。 デビューシーズンはヨーロッパGPとして開催されたが、過去3回はアゼルバイジャンGPとして開催されている。

新旧文化が同居する都市

バクー市街地コースは12世紀に建造された城壁をはじめとする歴史ある文化と、ヘイダル・アリエフ・センターなどの近代建築が入り混じったユニークな都市の中央に設営される。 旧市街の城壁の真横をすり抜けるこのストリートサーキットはF1カレンダーで最も幅が狭いセクションを擁するが、残りのセクションの大半は高速セクションだ。 尚、このGPは新旧文化の同居とトルコ・中東系の食事も大きな魅力となっている。 スリリングなバクー市街地コースは興奮のレースを提供してくれるが、2021シーズンはまさにそのようなレースとなった。ファイナルラップまでもつれ込む激戦を制したのはセルジオ・ペレス(レッドブル・レーシング)で、2位にはセバスチャン・ベッテル(アストンマーティン)、そして3位にはスクーデリア・アリファタウリのエース、ピエール・ガスリーが入った。

バクー市街地コース

疾きこと風の如く

アゼルバイジャンでのF1は2016年にヨーロッパGPとして初開催されたあと、翌年にアゼルバイジャンGPへ改称された。コースレイアウトは高速のロングストレートと狭く曲がりくねったコーナーが組み合わされている。最難関は、紀元前600年から続く歴史を誇りユネスコ世界遺産にも登録されているバクー城砦の周囲を抜けるセクションで、ほんのわずかなミスが重大な結果を生む場合もある。

アゼルバイジャンGPはF1カレンダーの中で独特の存在だ。バクーは世界一標高が低い首都のため、バクー市街地コースは “世界唯一の海抜より低いGPサーキット” となっている。

現代的なデザインでそびえ立つ3本のフレイムタワーや12世紀に建造されアゼルバイジャン文化の象徴となっている魅惑的なギズ・ガラシ(乙女の塔)などを巡るサーキットを1周すれば分かる通り、バクーの市街地には新旧文化が混在している。

初開催
2016
周回数
51
サーキット全長
6.003km
レース距離
306.049 km
ラップレコード
1:43.009 Charles Leclerc (2019)
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20

WEEKEND TYRE CHOICE

C3
HARD
C4
MEDIUM
C5
SOFT

結果 アゼルバイジャンGP

1Max Verstappen Red Bull Racing RBPT1:42.722
2Sergio Perez Red Bull Racing RBPT1:42.733
3Charles Leclerc Ferrari1:42.865
4Carlos Sainz Ferrari1:42.957
5Pierre Gasly AlphaTauri RBPT1:43.268
6Sebastian Vettel Aston Martin Aramco Mercedes1:43.279
7Yuki Tsunoda AlphaTauri RBPT1:43.595
8George Russell Mercedes1:43.754
9Guanyu Zhou Alfa Romeo Ferrari1:43.777
10Esteban Ocon Alpine Renault1:43.903
1Sergio Perez Red Bull Racing RBPT1:41.955
2Charles Leclerc Ferrari1:42.046
3Carlos Sainz Ferrari1:42.088
4Max Verstappen Red Bull Racing RBPT1:42.227
5Pierre Gasly AlphaTauri RBPT1:43.129
6Lewis Hamilton Mercedes1:43.182
7Sebastian Vettel Aston Martin Aramco Mercedes1:43.268
8George Russell Mercedes1:43.281
9Fernando Alonso Alpine Renault1:43.360
10Yuki Tsunoda AlphaTauri RBPT1:43.376
1Charles Leclerc Ferrari1:41.359
2Sergio Perez Red Bull Racing RBPT1:41.641
3Max Verstappen Red Bull Racing RBPT1:41.706
4Carlos Sainz Ferrari1:41.814
5George Russell Mercedes1:42.712
6Pierre Gasly AlphaTauri RBPT1:42.845
7Lewis Hamilton Mercedes1:42.924
8Yuki Tsunoda AlphaTauri RBPT1:43.056
9Sebastian Vettel Aston Martin Aramco Mercedes1:43.091
10Fernando Alonso Alpine Renault1:43.173
1Max Verstappen Red Bull Racing RBPT1:34:05.941
2Sergio Perez Red Bull Racing RBPT+20.823s
3George Russell Mercedes+45.995s
4Lewis Hamilton Mercedes+71.679s
5Pierre Gasly AlphaTauri RBPT+77.299s
6Sebastian Vettel Aston Martin Aramco Mercedes+84.099s
7Fernando Alonso Alpine Renault+88.596s
8Daniel Ricciardo McLaren Mercedes+92.207s
9Lando Norris McLaren Mercedes+92.556s
10Esteban Ocon Alpine Renault+108.184s
13Yuki Tsunoda AlphaTauri RBPT+1 lap

ALPHATAURI FASHION

カレンダー